リンパケア

リンパケア・筋ゆるコース

「さとう式リンパケア」は、アゴの関節運動を利用して口腔から身体全体をゆるめ、リンパを流れ易くし、循環障害を改善する健康法です。
歯科医として歯の治療をしていると、あごが鳴る、口が大きく開かない、あごが痛むといった顎関節症(がかんせつしょう)の症状を訴える患者さんが たくさんいらっしゃいます。「さとう式リンパケア」は、この顎関節症の症状をやわらげる治療の一環として生まれました。ストレスの多い現代社会を反映してか、無意識のうちに奥歯を食いしばり、そしゃく筋が過度な緊張を起こしている人がたくさんいます。実はこの、そしゃく筋緊張こそが、さまざまな不快症状を引き起こす元凶なのです。
さとう式リンパケアを行うと、肩こり・頭痛・耳鳴りの症状が速やかに改善されます。
さらに、血管やリンパ液の流れが促進されるため、シワ・たるみ・むくみ・くすみといった美容上の悩みにも、即効性を発揮するのです。
最近では、一部の歯科医院や治療院で、さまざまな症状を改善するために、さとう式リンパケアが取り入れられるようになってきました。
また、その優れた美容効果が話題となって、各地のエステティック・サロンや、美容雑誌で活躍するモデルさんの間でも支持が広がっています。