吉田 麻衣子

2016年11月27日 日曜日

欲張り姉妹⁈

最近、しっかりというより

ちゃっかりしつつあるうちの娘たち。


長女は

家の近所にある会社の無料イベントに参加。

ウサギとか触れるんだって、と友達に誘われ

十分に堪能した上に、野菜詰め放題を

やってきた。

小さめのビニール袋に入るだけ

ジャガイモ、ニンジン、タマネギを詰める。

TVで見た私もまだやったことない袋技、

『ビニール限界まで伸ばし』を試みたが

あの袋は全然伸びない素材だから少ししか

できなかったーと言う割には

ゴロゴロ野菜が…

教えたつもりもないけど、こういう事は

勝手に覚えるものだと思わず感心。


次女。

授業の一環で畑で作物を育てる、の収穫で

サツマイモ掘りをしてきた時のこと。

仲良くしているお友達の袋には

小さい手にぴったりサイズのお芋が数本。

すごいねー、頑張ったねー

と褒めると

『私の方がすごい』と横から。

確かに、本当に素手で掘ったんですか?

というあり得ないサイズのサツマイモが

どーんと一本。

さすがです。

『クラスで一番誰よりも大きなお芋を

絶対持ち帰りたかった』

これでお芋料理たくさんできるね!


いつも母を助けてくれて

楽しませてくれて

ありがとう。



pic20161127075415_1.jpg

投稿者 Attina | 記事URL

2016年11月26日 土曜日

肌診断は見た…

『私、乾燥しているんですか?』

と驚く、隠れ乾燥さん。

本当にこの症状の方が多いように感じる。

でも肌診断は鋭く見抜く。

この辺りが乾燥していますよ、

と言うと

『知らなかった』

とまた驚く。

あまり乾燥していると感じないから

余計な保湿を避けている。

とか

あまり、甘やかすと自力で油水分を

出せなくなるから。

とか。

実際そんな体感を元に化粧水の量を調整

してしまっている。

そういう私も隠れ乾燥だった。

思春期の頃はニキビ肌で悩んでいたので

そのままの感覚でオイリー肌だと

勘違いしていた。

特にお風呂上がりは濡れているから

それで『潤っている状態』だと感じて

軽く化粧水つけておしまい!

そして翌朝、ベタつくTゾーンに

やっぱり私は油っぽいんだな。。と判断。


表面に塗る化粧水の量には限界がある。

それがもし表面止まりじゃなくて

肌の中に入っていってくれたら。

しっかり適度に潤っていつも

ベタつきフリー。

ストレスフリー。

今はそんな贅沢な環境にあるんだなー。。



洗濯物を畳む係になった次女。

昨夜も頑張って任務を遂行してました。

自分のお勉強はおさぼりしているみたい

だけど…とりあえずよしとしよう。

投稿者 Attina | 記事URL

2016年11月25日 金曜日

初雪!

11月に降る雪はどうやら54年振りだとか。

ついに太陽がなくなり氷河期がくるのか⁈

と思ったけど

そうではなくて温暖化の影響らしい。



さて、最近姉にちょっかい出しては

やり返されてふてくされる次女。

基本、構ってもらいたくて

姉がピアノの練習を始めると

隣の電子ピアノで自分も弾き始めたり

大声で全く違う歌を歌い始めたり(笑)

理由を聞くと

『最初にお姉ちゃんがやってきたから』と。

そこで久しぶりに大きくなった次女を

膝に乗せて、たくさん話を聞いた。

するとリスみたいに膨らんでいた頬も

スッキリ

最後は笑顔になる。

それから普段は山のような机の上が

片付いていた事を褒めると

自ら洗濯物を畳み始め

これからは毎日この係を担当すると

言い出して、やったリストを手書きで

1ヶ月分作り始めた。

毎日やってくれたら本当に助かる!


いつまで続くかはわからないけど

人って本当に面白い。





投稿者 Attina | 記事URL

2016年11月23日 水曜日

乾燥と戦う。

お肌診断機であまりよくない結果が出た

あるお客様の話。


辛口判定とUV写真のシミ予備軍に驚いたのと

ご自身で感じている以上に肌が

乾燥しているの目に見えてわかったので

まずはローションとゲルを購入。


1週間後来店された時に

つけ心地はどうでしたか?と聞いてみると

ゴクゴク飲むようにどんどん

吸い込まれていきました!

との感想。


そして写真を再び撮ってみました。

判定内容は変わらずだったのですが

写真で見るだけで水分量が明らかに

変わっていたことに

2人で驚き感動しちゃいました。

まだ開封から4日、朝晩使っただけなのに

(≧∇≦)

即効性があるのが嬉しい。

目に見えるから嬉しい。

触ってわかるから嬉しい。


ダイエットが一人ではなかなか

続かないのときっと同じで

肌の手入れも1人だとつい

手を抜いてしまうこともある。

実際私もそうだし…


こうなりたいという

目標に近づけるよう一緒に頑張る

一番の応援団^ ^

それが私です。





投稿者 Attina | 記事URL

2016年11月22日 火曜日

休みの日の朝は…

昨日は定休日。

約2か月に1度、旗当番というものが

順番で回ってくる。

通学路の交通量の多い横断歩道を

安全に渡らせる為に黄色の旗を持って

誘導する係で

昔でいうなら緑のおばさん。


一人一人に

『おはようございます』

『行ってらっしゃい』

と声をかけるが

意外にも低学年ほど返事がなく

逆に高学年の子は元気に挨拶してくれる。


もちろん顔を知っている、という理由も

あるのかもしれないけど。


高学年になるとうちの女子ですら

すでにちょっぴり反抗期。

男の子なんて特に

そっけなくなったりするものなんだろうけど。


こっそり小さく手を振ってくれたり

公園で会えば、一緒にサッカーしようとか。

なかなかかわいい。

いつまでそんなこと言ってくれるのかなー。


成長は嬉しいけど、寂しい…

投稿者 Attina | 記事URL