大久保 誠二

2017年5月 1日 月曜日

教育は許す事、忍耐

皆さん、こんにちは

BOSS大久保です。

あんなに晴れていい天気だったのに、空は真っ暗、カミナリゴロゴロですね。

春は不安定ですが、いい日は最高ですよね!

さて、今日は教育についてです。

タイトルにもありますが、教育は許すことと忍耐です。

本当に笑っちゃうくらい、思ったようにはなりませんし、良くはなりません。

私も、前の会社から、随分スタッフ教育に携わってきましたが、最近やっとコツを掴んできました。

コツとは、許すことと忍耐です。

まあ、思い返せば、私が先輩から指導を受けていた時代は、もはや千葉のヤンキーでした(笑)
どっちか強いか?にしか興味がない、くそヤンキーでした。

そこから見たら、うちのスタッフは優秀で素晴らしいです(手前味噌ですみません)

とはいえ、私が言う事を聞かせたいわけです!そして、まぁ〜同じ事を繰り返します。

イラつく訳です。

そんな時。一旦許します。同じ事を指導する忍耐を持ち込みます。

すると、イライラが消えて、良くやっている事が頭に浮かびます。

そしてさらに、許せます。

いい感じです。これを、毎日毎回かぁ〜っとなっていたら、精神が持ちませんよね。

こんなうまいこといく時ばかりではありませんが、人に慈悲を持って接する修行をしています。

いつも、思います。

ここにいるだけで、感謝しよう。

教育は楽しいんです。また、学ばせてもらいます。

pic20170501133447_1.jpg

投稿者 大久保 誠二