吉田 麻衣子

2017年4月28日 金曜日

姉妹愛

最近またよく喧嘩をしているうちの姉妹。

どちらかが暴言を吐いて

それにもう片方が暴言で返す

負のやりとり。

本当はそんなこと言いたかったんじゃない

のに…と心のモヤモヤが見え隠れする。


ある日、次女がポツリと呟いた。


『もう、喧嘩するのやめるんだ』


何回も聞いたな、そのセリフと思いつつ

何があったのか聞いてみると

『ミサイルがね、飛んで来たら一緒に

逃げなきゃいけないから、喧嘩してると

それができないからやめようねって

お姉ちゃんが言った』


そう。

ここ最近、北朝鮮がミサイルを発射して

神奈川県に命中して静岡県まで爆風が飛ぶ

という、ある占い師のネットへの投稿が

娘の周りで広がっていて

特に長女が毎日恐怖と戦っていた。

いや、そんな状況だったらもう

逃げるとかできないでしょ、と

心の中で突っ込んでしまったけど


仕事に行かないで、とか

早く帰って来てたか

どうやって避難したらいいかなど

真剣に心配していて…

そこからの提案だったらしい。


お互い、キッズケータイで

『大好きだよ』とか『どこにいるの?』

『いつもありがとう』など

メッセージを送りあったり。

かつて私もノストラダムスの大予言に

怯えたりしたので(笑)

根拠がないとわかっていても

不安になる気持ちがわからなくもなくて。


でも今後地震だったり天変地異

何が起こるかわからないから

このまま仲良くしていてくれたらいいのに。

まあ、そんな時はどんなに喧嘩してても

結束するでしょうけどね。




投稿者 Attina