吉田 麻衣子

2017年3月17日 金曜日

卒業式。

今年度最後の旗当番。

見通しの悪い横断歩道に毎朝交代で立つ

ボランティア(強制ですが…)。

季節、天気も問わずに子供達を見守り続ける。


今日は卒業式。


六年生も歩いて登校する子がいた。

ジャケットにスカートやパンツ姿で

颯爽と歩く、その子供達の表情は

晴れやかでとても清々しい。


生まれてから今日の日を迎えるまでに

たくさんの出来事があって

泣いたり、喜んだり。

走馬灯のように思い出が巡って

手が離れていくことが

寂しくも嬉しくもあるんだろうなと

勝手に想像するだけで泣きそうになる。


大好きな趣味の妄想(笑)


来年卒業を迎えるのだが

娘はどうやら袴を着たいらしく

それに合わせて髪も伸ばすのだとか。


はいからさんみたいにするの?って

聞いたら

『は?何それ。』と冷たい返し。


頑張って着付とアップの練習して

可愛くしてあげよう(≧∇≦)


投稿者 Attina