吉田 麻衣子

2017年3月 1日 水曜日

楽しい宿題

今週、学校で最後の授業参観がある。

次女の学年は『私年表』を発表するようで

その最終準備に追われている。


自分が生まれてから8年間の歴史。

まだたったの8年だけど

どんな大きさで生まれて

どんな様子だったか

2歳くらいの時はどんなことが好きだったか

幼稚園上がった頃は?

などなど。

家族にインタビューをして写真を集めて

どんな内容にするかを自分で決める。

すごく楽しそうにしている。

漢字ドリルなどとは全く違うテンションで

宿題に臨んでいるのは明らか。


生まれて、気づいたらこの大きさに

なっていて、なんとなく自分一人でやってきた

ように思っていたけど

その間には数え切れない出来事があって

たくさんの人と関わってそれ以上の愛がある。

自分は愛されているんだと知っていく学習。


学習している子供達はもちろん

だんだん自分の普段思い通りには

ならなくなってきている子供達に

苛立ったり諦めている親たちも

一緒に愛情を感じることのできる

すごく貴重な経験だと思った。


今年度、授業参観には一度も行ってない私。

次女もまさか来るとは思っていなくて

『来てくれるの?やったー!』と

ピョンピョン跳ねて全身で喜ぶ姿に

思わず微笑む。


楽しみだなぁ^ ^

今日も頑張ろう。









投稿者 Attina