吉田 麻衣子

2016年11月26日 土曜日

肌診断は見た…

『私、乾燥しているんですか?』

と驚く、隠れ乾燥さん。

本当にこの症状の方が多いように感じる。

でも肌診断は鋭く見抜く。

この辺りが乾燥していますよ、

と言うと

『知らなかった』

とまた驚く。

あまり乾燥していると感じないから

余計な保湿を避けている。

とか

あまり、甘やかすと自力で油水分を

出せなくなるから。

とか。

実際そんな体感を元に化粧水の量を調整

してしまっている。

そういう私も隠れ乾燥だった。

思春期の頃はニキビ肌で悩んでいたので

そのままの感覚でオイリー肌だと

勘違いしていた。

特にお風呂上がりは濡れているから

それで『潤っている状態』だと感じて

軽く化粧水つけておしまい!

そして翌朝、ベタつくTゾーンに

やっぱり私は油っぽいんだな。。と判断。


表面に塗る化粧水の量には限界がある。

それがもし表面止まりじゃなくて

肌の中に入っていってくれたら。

しっかり適度に潤っていつも

ベタつきフリー。

ストレスフリー。

今はそんな贅沢な環境にあるんだなー。。



洗濯物を畳む係になった次女。

昨夜も頑張って任務を遂行してました。

自分のお勉強はおさぼりしているみたい

だけど…とりあえずよしとしよう。


投稿者 Attina