吉田 麻衣子

2015年8月27日 木曜日

シャンプー

『髪を濡らしてすぐにシャンプーするのはNG』
こんな感じの文言を先週TVの番組予告で観た記憶があって…
その予告を観た方がお客様の中にいて、あれって何でダメなんですかー?って質問されました。

気にはなってたけど、私も結局この番組を観なかったので、どんな状況なのかわからず。
なので想像ですが…NGポイントは濡らしてすぐ、というところなのかな、と。。

シャンプーとは、髪の毛を洗うというよりも地肌を洗うのが大事なので…

まずシャワーを地肌全体に当ててしっかり濡らします。
しっかり濡れていないとシャンプーの泡立ちも悪くなり、汚れが落ちにくくなります。
ついているスタイリング剤も指の腹で揉みながら優しく落とします。(ベッタリとしてどうしても落ちない場合は軽くシャンプーで泡立ててすぐ流します。)
それから軽く水気をきります。
ここで水気が多いとつけたシャンプーが一緒に流れてしまって泡立ちが悪くります。
そしてシャンプーを適量手に取り、お湯を少し混ぜてモコモコの泡を掌で作ります。
そのモコモコ泡を地肌にたっぷりつけていきます。髪の長い方は後頭部の髪をめくって泡をつけます。
指の腹を使って地肌をあらいましょう。マッサージするように満遍なく地肌を洗えば、自然と髪も洗えています。
全体が洗えたら、また地肌からシャワーをかけて泡が残らないようにしっかり流します。

これで1日の汚れも脂もスッキリ!
できるだけ夜洗うのがオススメです^ ^

投稿者 Attina