2015年3月23日 月曜日

自己紹介☆セラピスト佐藤 彩

皆様、初めまして!!

team Attina のVenus担当、佐藤彩と申します(o^^o)
今年から美容室Attinaさまにてセラピストとして活動させて頂いております。
よろしくお願い致します☆

まず、皆さんが疑問に思われるであろう、
『"Venus担当"って何ぞや』
という所も含めて(笑)、改めて自己紹介させて頂きますm(__)m

----------------------------------
プロフィール
佐藤 彩(Aya Sato) 27歳
群馬県高崎市出身
目黒区在住
セラピスト歴 7年

20歳の時にセラピストを志し、上京。
大手リラクゼーションサロンのスクールで技術を取得、直営店で4年半経験を積み、その後広尾のリラクゼーションサロンに勤務。
以前から、個人的にお世話になっていた美容室Attinaさんに声をかけて頂き、現在、team Attinaのセラピストメンバーとして働かせて頂いております(*^^*)

セラピストとしてのモットーは、

『すべてお客様が、愛と喜びに満ち溢れた人生を送れるよう、最大限のお手伝いをすること』。


✴Menu
・タイ式子宮バランスセラピー
・台湾式リフレクソロジー
・ボディケア
・タイ古式ストレッチ
・アロマオイルトリートメント
・マタニティマッサージ

--------------------------------------


そして冒頭で書かせて頂いた、"Venus担当"に関して(笑)

"Venus=女神"

つまり、女性に向けたセラピーを、主に担当させて頂いております。

私自身、一個人の女性として以前から、PMS(生理前症候群)の症状が辛く、お客様の中でも同様の女性特有のお悩みを抱えた方が多く、対策を探していた所たどり着いたのが、

"タイ式子宮バランスセラピー"

という施術です。


【タイ式子宮バランスセラピーとは】

タイでは、子宮の形や位置のずれが上記のような女性特有の症状を引き起こす大きな要因の一つであると考えられていて、 子宮の位置のずれを整える手技療法が古くからあります。

この"子宮バランスセラピー"では、身体全体のバランスを整え、特に子宮に関係する身体のライン(タイ語で“ セン” と呼ばれる経絡のようなもの) のこわばりを緩めて、 お腹の上から子宮をケアしていくことで、子宮や骨盤内の血行を良くし温め、 子宮の位置や形や機能を本来の状態に整え、リフトアップしていきます。
これは、初潮が始まり、閉経を迎えた後まで、あらゆる年代の女性に向けたセラピーです。
(子宮バランスセラピー研究所 HPより引用)


私はこの施術に出会い、女性の体の要となる子宮を意識した生活を送ることで、今まで苦しんでいたPMSがかなり改善されました。
そして何よりも、
『"女性である自分自身"を認め、愛していこうと』
と、心から思えるようになりました。


『女性が女性としての自分をそのまま認め、愛すること』

そこから始まる無限の可能性ときらめきを、1人でも多くの女性に体験してもらうべく、活動させて頂いております。


そしてこの施術の他にも、マタニティマッサージや、もちろん男性のお客様に対しても、7年のセラピスト経験を活かし、リフレクソロジーやボディケア等の施術もさせて頂いておりますので、お気軽にお問い合わせください(*^^*)


以上、大変長くなりましたが自己紹介とさせて頂きます。

今後とも、よろしくお願い致します☆


Team Attina セラピスト
佐藤 彩












pic20150323221442_1.jpg

pic20150323221442_2.jpg

pic20150323221442_3.jpg

投稿者 Attina